読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『「東京裁判」を裁判する』渡部昇一 著

これは素晴らしい!初めて読む人は目からうろこだよ。
満州事変も詳しくかいてあるし、当時の海軍と陸軍はそれぞれ、独自に決断をするので、海軍のことは陸軍最高指令官でもわからなかったそう。あの当時の総理、東條ですら、海軍のパールハーバー計画を12月1日まで知らされていなかったから、ドイツのナチスのような共同謀議はなかった。
と、いうと、開戦は海軍の暴走にとられると困るが(^^;)。
当時の日本人の感覚は独裁者を極端に嫌っていた風がある。
そのほかにも、満州事変や北清事変も詳しくかいてあって、すべて日本の侵略ではないと、証言している。
清瀬弁護人はとても有能だった。東條の弁護もやったくらい。
ちなみに日本が無罪の証拠のひとつに朝鮮戦争のおかげで独立できたといっても過言でもないw
そうゆう意味では韓国に感謝したいw
北朝鮮が韓国に攻めてきて、米軍と韓国軍は苦戦した。おかげでマッカーサーは、裁判で弁護側が言ってたことが正しかったことをやっと理解した=3.だから日本はジャパニーズ州にならずに済んだ。
だから何十年もの占領計画が7年で終わり、サンフランシスコ講和条約ができた。
その第11条を引用すると、『日本国は、極東軍事裁判所並びに日本国及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の諸判決を受言若し、且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。
これらの拘禁されているものを赦免し、減刑し、及び仮出獄させる権限は、各事件について刑を課した一又は二以上
の政府の決定及び日本国の勧告に基づくの外、行使することはできない。極東国際軍事裁判所が刑を宣告した者については、この権限は、裁判所に代表者を出した政府の過半数の決定及び日本国の勧告基づく場合の外、行使することができない。』とかいてあるので、中韓内政干渉する資格もないし、隣国に気兼ねすることはないのだ。
だから、A級戦犯やBC級戦犯が存在しない。なぜなら、独立後すぐに、すべての死刑になった人達が靖国神社に合祀され、戦没者の軍人の遺族年金が支払われることになった。終身刑や禁固刑のひとが釈放されたのも、無罪だからだ。すべてサヨクの捏造。それにしても悔やまれるのは戦前の公務員が全員クビにされ、代わりにサヨク共産党コミンテルンの人達が公務員になってしまったことだ、占領期間中に。それは教職にも、及んだ。
全員、左翼っていうか極左かも。だから、東京裁判史観から今だに抜け出せないし、国旗国歌斉唱のとき、起立しない、無知な教員がたくさん出来てしまった。orz
これからは、すべての国民が東京裁判史観の脱却をしなければならない。