なんでも沖縄のいいなり政府

29日の沖縄集会が行われたせいで、なんと、文科省が異例の教科書検討にまで追い込まれた。
別に集団自決に関しては嘘を書いてないのに。
おまけに、野党が余計に煽って教科書修正を非難。
「軍命令」と言う記述が消えて、「集団自決に追い込まれた」と変えただけなのに。
どこかおかしい。ヤマトンチュの私には理解不能。
沖縄に住めばわかるだろうけど、沖縄の人にとっては「サヨクにあらずんば、人にあらず」
と、孤立させられるので、サヨクにならざる終えない。みんな、日教組のせい。
こうして、沖縄の悲劇の真実は闇に葬られ、特亜に近づいていく県民・・・
っていうか、観光でお金もうけてるから、もう遺族年金必要ないと、思うけど!
政府の金に頼っているかぎり、沖縄に未来はない。
米軍基地は全体の24〜27%しかないし、本土にも米軍基地はあるの!
たしかに本土決戦の防波堤になって戦場となってしまったのは可哀相だよ。
でも、嘘を教えるのはよくない!
生き残りの人は今こそ、真相を語るべき。じゃないと日本は終わりだ。