読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憲法の裏話

最近、知ったけど、日本の憲法は、はっきりいって滅茶苦茶だよ=3。
現実離れしてる上に、GHQが当時の共産主義社会主義国憲法を集めて、選んで作って勝手に占領時代に押し付けたんだよね。詳しくは「左翼がサヨクにさよく時」と、いうHPに載ってた。
あのサイトは、長すぎて、全部読むのが大変。その憲法を今だにありがたがってる日本人てのは、おかしい。
おとぎの国かよw。それから、「反戦平和」とか、「9条守ろう」とかいってる共産党の一番偉い人が、実は逆に戦争を望んでるという事実!ドサクサに紛れて、革命起こそうと、してるのが情けない(−−)。
しかも、暴力団と昔は、変わりなかったのが怖い。過去にいろんな事件、起こしてる。
憲法の話に戻るけど、9条は絶対に改革すべきだ。核戦争が起きたときに身を守る為にも。
もう一度、明治憲法を参考にして、今風に、アレンジすべき。と、いっても難しいよねぇ。
何で、今まで、護憲派が多かったのか、不思議でならない。ことなかれ主義もいい加減にして欲しい。
だから、私も、今の日本に絶望してる。働く気も起きない。なんて、他人のせいにしたりしてw。
三島の気持ちがよくわかるよ。でも、保守系ブログやメルマガを読むと、希望もわく。仕事する気にもなるよ。
まだ、日本を信じていいのかなって。今の憲法は古すぎるから、新しい物を取り入れるべきだ。もちろん、
サヨク的なのは、ごめんだ。