核武装論

答えはYESである。目には目を、核には核を。
あくまで個人的な意見だが。だって、北朝鮮も、中国も、韓国も核ミサイルを日本に照準を合わせてるんだよ!?
いつ、落とされるか、わからないでしょ(@@)。
それにアメリカの核の傘に守られるのが嫌なら、自国の核の傘に守ってもらえばいいだけの話だと、思う。
核武装したほうが、抑止力が働いて、拉致問題が解決するかもしれない♪
問題は、何処で、実験を行うかだけど、それは、防衛省が決めることでしょうね。
今の時代、核なしでは、平和な日本は砂の城のように、くずれ落ちてしまう。
アメリカもいつまでも、日本を守る余裕があるとは、限らない。どらえもんじゃないんだから。
(不二子不二夫のアニメでは、オバQが好きw)
アインシュタインが余計なものを発明するからこうなってしまったんだ、と文句を言いたくなる。生きてたら。
でも、原子力発電所は役に立ってるし、放射線治療もあるくらいだから、感謝もしなければ。
だいぶ話が逸れてしまったけど、
憲法9条を変えないと、無理かもしれないが、極秘で自衛軍が作ってしまえばいいと思う。
約、半年かかるらしい、出来るまでは。とにかく、自分の国は自分で守らなければ、と思う。
唯一の被爆国だから、寧ろ、持って当然だと思うけどね。もし、私が広島、長崎出身者だとしても、同じ考えを持つだろうね。今のご時世じゃ。持ってるだけで、使わなきゃいいんだから。有事でもない限りは。