今夜は鬱っぽい・・・

別のカテにしようか、迷ったけど、昨日の続き。
少し暗め。
『音〜メロディ〜のない世界』
「音のない世界で暮らしてきたのは、いつからだろう。
君の新しいメロディが聴こえてこないのは、何故!?
何度も暗闇から這い上がろうともがき続けた日々
心無い中傷に痛めつけられ
傷つけられても
プライドだけは、守り続けた 他人を傷つけても
ねぇ もし 愛する人とめぐりあえてたなら
私の人生はもっと違うものになってたのかな
今は まだ 自分を信じたい
誰か音(メロディ)のない世界から開放してよ。」

これは、たぶん8年前に書いた作品(*^^*)。
恋愛小説の読書に明け暮れてた日々。あの時はいろいろあったからね・・・。
hideちゃんに捧げます。