世界一の親日国、台湾。

みんなは教科書などで、台湾は中国の一部と、地図で習ったかもしれないけど真っ赤な嘘。
中共とちがって、民主国家だし、独立運動をやってます。国旗もあるくらいだから。緑色で。
それなのに、政府は在日台湾人のパスポートを中国籍に(戸籍かな?住所の)、変えられている!
海外では、ちゃんと、台湾国籍と、記載されているのにも関わらず。おまけに中共は国家分裂法を作って台湾を独立
させまいとしてる。武力行使で。この日に備えて、台湾軍は演習とかしてるんだよ。おまけに、昔、2月28日に
(台湾では2.28事件として扱われている)、ここでも中国国民党は台湾人を多く虐殺し、川が血で赤く染まるほど
ひどかった。そのなかで日本人女性が犠牲になった可能性が高い。日本の建物はすべて壊された!もう、テロ国家と、呼ぶしかないね(#−−)。ヒトラーのほうがまだマシだよ。(これも悪玉だが)。台湾の独立も支持したい。

    • 転載 日台時局問題講演会

講師 大江康弘参議院「台湾は何故日本の生命線なのかー安全保障から見た両国間係の問題」

中国の軍備拡張により、東アジア情勢が緊迫する中、日本は台湾という「生命線」をどのように、守るべきなのか、
県議会議員以来、30年以上にわたり、また国会議員として、日台問題に熱意を注いできた講師が日本の運命を
左右するこの国家的課題について語る。

    • [日時]平成18年10月14日(土)午後6時〜8時(懇親会8時〜9時)

【会場】文京区センター3F大ホール
東京都文京区本郷4−15−14 TELL03−3814−6731
文京シビックセンター斜向かい。)〔交通〕都営地下鉄線:三田線大江戸線春日駅徒歩1分。
東京メトロ丸ノ内線南北線「後楽駅」徒歩3分。JR総武線中央線「水道橋駅」徒歩10分。
(会費)講演会1.700円、懇親会2.000円(講演会終了後同会場で)
(お申し込み)日本李登輝友の会事務局。FAX:03−5211−8810
Eメール:ritouki-japan@jeans.ocn.ne.jp
(注、台湾の声でも受付ます。koe@fomosa.ne.jp
[主催]台湾の声、日本李登輝友の会、台湾フォーラム、[協力]李登輝学校日本校友会。
行きたい人はこちらまで。私は遠くて、行けないけどね(^^;)。