田中正明『パール判事の東京裁判日本無罪論』

これは真実です。戦勝国によるリンチ裁判。パール判事は言ってます。「私は正しき法を適用したにすぎない」
と。

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)

靖国問題も、教科書問題も、ここから、始まっているんだそうです。
まあ、難しいから、書いてる文章が、20代〜の若者から、読んでもらいたい。世界では、「極東軍事裁判」と、言われてますけどね。私も大変だったけど必死に、読んだ。妙に説得力あるよ。目から、うろこって感じ?
みたいな。これ読んだ人は信じるも信じないも自由ですけどね。私は信じる。
先日の終戦記念日には、護国神社に参拝したし、あとは、靖国参拝かな☆
付録として、世界の政治家や、識者からみて、この裁判の不当性を書いてます。あの、マッカーサー元師ですら、自らの過ちを認めてるんだから。毛沢東もなぜか、感謝してるし、日本軍に。興味をもった人はどうぞ。