ⅩJAPAN『DAHLIA』に潜む暗い影・

これは、あくまでも、私の感想なんだけどね。
YOSHIKI達は海外デヴューの為のレコーディングをずっと地下活動してたんだけど、
その間に、ボーカルのTOSHIくんやHIDEちゃんのソロ活動が活発になってきて、Ⅹとしての海外活動に、限界を感じて、
世界の壁を感じたせいか、海外進出をこのアルバムが出る1年前に断念せざるをえなかった・・・。
私としては、がっかりした。TOSHIくんも、変わりつつ、あったしね。
私も、この頃から、仕事をまた、やめて、探し始めて、上京を目標に、がんばってたけど、なにもかも、上手くいかなくて、心身共に、ボロボロになってた。初めて、メンタルクリニックにカウンセリングに行ったのも、実はこの年から。思い出したくないから、別の場所で書くね。3ヶ月で、行くのやめたし。薬はまだ、飲まずに済んだ。
でも、効果があったせいか、新潟で新しい仕事が見つかって(今度は派遣会社w)、なんとか、DAHLIAツアー
のLIVEに1回行けた(はあと)。この時は、赤いYOSHIKIのドレスで。Ⅹフレンドとの文通も、盛んにしてた。中には、10枚分くらいの便箋にⅩへの想いを書いてくる娘もいた!今でいうメル友ってやつかな?返事書くのは、大変だったけど、読むのは楽しかった☆DAHLIA
これは、約10年前にでたから、今聴いても、感動して、涙がでます。
比更的バラードが多いせいかな?3曲目の「Lonnging〜途切れたmerody〜」が大好き。
今の気持ちにぴったりだから。「Tears」は韓流映画『僕の彼女を紹介します』で延々と流れてたので観た人は覚えてる人、多いはず。私も、遂に観て泣かされました。ちょっと悔しいかな。恐るべしⅩパワー!?
HIDEちゃんの曲は、「SCARS」。詞が繊細です。ソロとは違う魅力がある。それから、「DRAIN」。
ロックって感じでいい。英語が分る人がうらやましいです。あと、ラストはあの、小泉首相が好きな(笑)「Forever Love」。アニメ映画「X」の主題歌にもなったので、すごい人気(^^;)。ラストシングルのひとつになちゃったけどね(T0T)。いろいろ、あったなぁ。また、懐古モードになってしまったけど大目にみてね(爆。