「ジョー・ブラックをよろしく」と「東京タワー」

まずはブラピのホラー&ラブストーリーから。ブラピはやっぱりかっこいい。死神とナンパな若者2役を演じてる。
かなり、昔の映画だけど、心臓発作で死ぬはずのおじさんを連れて行くつもりで、人間界にきたんだけど、
人間界を味わってみたかったのか、女医をナンパしてた若者がトラックに轢かれたのをのりうつって社長(おじさん)
の家に住み付く。女医さんと、出来ちゃってその人をあの世へ連れていこうとするー。
その女医が社長の娘で、朝、若者がナンパしてた女性。おまけに婚約者もいたもんだから、ちょっとした、トラブルになっちゃう。死神としては初めての恋だし、女医のほうも、彼とは離れたくない。で、なかなか、自分の正体をいえずに悩むジョー。ベッドシーンまではじれったかったけど、結構可愛かったなあ。ラストシーンは切なかった。

次は『東京タワー』これは20歳年下の美青年との不倫。出会いは親友の息子として紹介されるのよね。
自分が持ってる東京タワーの中の宝石店で出会って3年も続く。ちょっとすごい&憧れる。黒木瞳とV6岡田准一だから許せるのかも。美男美女だから。普通はありえない。夫は知っててわざと知らないふりしてんの。男の嫉妬のほうがこわかった。それに比べて嵐の松潤と、寺島しのぶはリアリティすぎてやだな。女のヒステリーも。欲求は満たされてるのに。お金渡すところもやだなー。最初だけだったけど。なんでタンゴ習ってるのか、謎w。
あと、元、同級生の平山あやの母親とヤッちゃって、今だにうらまれて、付きまとわれていた。実は松潤のこと
好きだったのかなー、と、憶測。主題歌の山下達郎の曲がよかった。いろんな愛の形があるんだなっておもった。
東京タワー 通常版 [DVD]

東京タワー 通常版 [DVD]