負けに等しい痛恨のドロー!?

昨日は普通のBARで見てたんだけど、川口、また、神がかり的なファインセーブを連発してくれた。
それに比べて中盤はあまり良くなかった。三都主とか、ミスするし。あ、彼はSBだったw。ヤナギのシュートはよかった。
玉田ね〜、シュート打ってほしかったねー。高原も何であそこでパスする?みたいな動きもあったね。
祐二も向こうのシュートクリアはよかった。ヒデのミドルも惜しかった。0−0のスコア。
宮本がカードもらったのは残念だった。おかげで酒が不味くなったw。
私のいった場所「M」ってところはお客さんが7人しかいなかった(爆。ほとんど同業者の人たちばかりだった。orz。みんなお店のブログを持っていた。まあ、TV画面がうちよりでかかったのが何よりの救いだった。途中で、カップルが観に来てたけど、試合が終わったとたん、帰っちゃった(^^;)。
私も、そこをあとにして、帰ったのだが、「カミカゼ」ってカクテルは強いお酒だ。そのあと、朝までネカフェで仮眠。そこでみたスポナビではオーストラリア戦で俊輔がPK蹴れたはずの笛を審判が誤審をしたことを認めた、と、記事に載っていた。せっかくの勝ち点がー。と、思うと悔しい。
ちゃんとした審判をFIFAは選んでほしいよ!朝のミスドは上手かったw。