日本xドイツ

アウェーで行われた試合。前半、柳沢敦のユニフォームが独DFに引っ張られて破けてしまい、胸がはだけた。
その瞬間、得したヤナギの女性ファンも多いはずw。だが、イエローカードをもらったのはユニを破った本人じゃなくヤナギだった(怒。なんで!?ちょっとムッとした凪★でした。それからは加地亮がけずられて、捻挫しちゃった。スコットランド戦観ていいな、と、思ってただけに心配(^^;)。マルタ戦に間に合うかな・・・。高原が連続2得点も決めて、(1点目はヤナギがアシスト、2点目は加治に代わって入った駒野がアシスト)。
良かった。本大会でも、ぜひ、決めてほしいなあ。守備も安定してて、これなら、勝てるかも?と、油断してたところで、ハーフタイム。
後半は、独チームが本気モードになったかどうか、知らないけど、クローゼ(FW)に1点いれられて、失点。
打撲したヤナギと大黒、高原と玉田がOUT→INだった。
そのあと、また、失点。
川口能活があせってるみたいだった。
結局、2−2のドロー。本番じゃないけど、勝って欲しかった。
一方、田中誠選手(DF)は怪我の為、帰国。代わりに茂庭がドイツへ向かった。今頃着いてるかも。