10代の思い出

運動オンチな私にとってはアスリートはメンタリティでも尊敬に値する存在。
だからね、数年前まではフィギュアスケート以外、興味なかったんです。
でも、なぜか、ゲンクのときや、レッドスターの今までの隆行の使われ方をみてると、中学時代の自分と重ねてみてしまう(泣。苦手なのに、友達にの影響で、バレーボール部に入部
してしまい、ずっと補欠だったの。おまけに1年の頃は球拾いと、真ん中のネット張り。を
先輩たちより早くしなきゃいけないのに、遅刻が多かったから、仲間からも責められた。当然か(^^;)。休日練習がキツかったなぁ。それほどバレー好きじゃなかったから。最初のサーブのネット超えがなかx2出来なくて苦労したなあ。やっと超えることが出来た時はうれしかったです。あと風邪で微熱が在るにも関わらず練習に参加したりした。あのラリッた感じの酔ってた(爆。レシーブとトス、アタックの練習も2年目から厳しくなってきて
放課後がイヤでx2しょうがなかった。うちの学校は当時クラブやめたくても辞めれなかったから。ひたすら耐えるしかなかった。あと、背が低いからアタッカーは無理だったし、今でいうリベロの練習させられた。レシーブの連続はきつかったなぁ。2人でペア組んで
練習したりもしたよ。応援の声だしもやったし、いろいろあった。ブラバンには入りたくなかった。野球大会のチアガールがしたかったから。(爆。おかげでいい思い出ができました。3年目になってやっと公式戦に途中で出れるようになったのはサーブでいきなり点が入る様になったから。相手チームの度肝を抜いてたと我ながら思う。ちょっとナル入ってるかなw。で、失敗すると当然顧問の先生に叱られる。その時、(少しは頼りにされてたんだ、と思って嬉しかった。全県大会までいけたから、あの3年間は無駄じゃなかったのね。
だから、隆行にもくじけずに頑張ってほしい。これからカップ戦、やるっきゃないでしょ。