風味絶佳

風味絶佳

ひざまずいて足をお舐め (新潮文庫)

ひざまずいて足をお舐め (新潮文庫)

PAY DAY!!! (新潮文庫)

PAY DAY!!! (新潮文庫)

熱血ポンちゃんが来りて笛を吹く (講談社文庫)

熱血ポンちゃんが来りて笛を吹く (講談社文庫)


ここを読んでる隆行さんファンには申し訳ないなあ、(^^;)と、思いつつも書きます!
好きな作家は詠美さんです。『ひざまずいて足をお舐め』を読んで以来、彼女の隠れファン
だったの。作品は『her』以外、全て読破してます。「熱血ポンちゃん」シリーズも
読んで影響されて、料理のレシピをみながら作ってお酒の肴にして飲んでました。
今はあんまり飲む機会がないですが。凝り性なんで。
そんな私が一番感動したのが『PAY DAY!!!』大切な人を失くしたことのある人
におすすめ。読んでで涙が溢れ出てきました。
ストーリーはアフリカ系アメリカ人の父とイタリア人の母が離婚して双子の男女はそれぞれ
離れ離れにくらすことになるんだけど、男の子(10代)は父親の方を選んで、キャロライナに引っ越す。女の子は母親を選んでNYに残る。と、言う設定なんですが、夏休みに女の子は父親のいなかにしばらくいることになってそこで出あった男性と恋に堕ちるんですね。
その描写がこっちが羨ましくなるくらいです。ここまでは良くありがちな恋愛モノなんですが、9月にNYに帰ってから、あの同時多発テロが・・・ここまでにしときます。
あとは興味を持った方が買って読んでほしいです。『風味絶佳』もいいですよ。
なぜ、今、山田詠美なのか!?というと、「僕らの音楽」に井上陽水さんと山田詠美さん
の対談が金曜日に放映されたからなんです!彼女は15年ぶりにTVに出演したんだから
ーそれも友人の陽水に呼ばれて!滅多にないことですよ。おそるべし井上陽水パワー。
話はBARの雰囲気ぽくて、面白かった。二人の仕事に対するポリシーも語ってて、興味津久だった。うちの母親は陽水ファンなので珍しく一緒に観ましたね。普段は趣味、合わないから一人で見ることが多いかな。曲は『新しい恋』が気に入りました♪
ちなみに今は三島由紀夫の本を読んでみたいです。
そして、もうひとつサプライズが。アントラーズからバースデーカードが届きました。(はあと)。
去年も届いて嬉しかったな。(フリークスメンバーなので。)
では。また。

『孤独な夜は人を涙もろくさせる・・・』